OH SHINY DAYS☆SUZU satellite

ルアーフィッシング、アウトドア、スポーツ、健康、時事問題まで色々と思った事を書き綴っているブログです。茨城県から発信しています!

スポンサーリンク

過ぎていった台風9号と、これからやってくる10号の影響で外洋は波が高くウネリもあって釣りは不可能です。台風9号で水が出たので、河川は増水と濁りが残っていて期待が薄い状況。シーバス、砂物はあきらめて、濁りが入っていないエリアに的を絞りライトタックルでショゴを ...

多くのアングラーが愛用している昌栄のフレックスアーム。私も愛用しているのですが、長年使っていると黒いゴム製のようなOリングが切れてしまいます。純正品のパーツとして購入することは可能なのですが、売っているお店がなかったり、注文に時間がかかったり、通販で購入 ...

昼間はまだまだ暑いですが、夜になるとコオロギの鳴き声が聞こえます。「夏の終わり」 ですね。例年通り、あっという間に夏が過ぎて、カブトムシと僕の生活(夏編)も終わりに近づいております。室外で飼育していたカブトムシも半分くらいになり、早く羽化した虫から天国へ ...

台風が来る前にちょっと長めのバスロッドを持って港内を歩き回ってきました。最近、雨が少ないせいか、海水の色が変です。例えるなら、リオ五輪の飛び込みプールの緑色に良く似ています。前回の釣行で、飽きれるほど釣れた小サバも今日は全く出会いませんでした。そのわかり ...

日没まで残り1時間の短時間勝負。本命はカンパチの幼魚(ショゴ)です。今年は入りが遅れているのか?ハズレ年なのか?魚影が薄い気がします。6月下旬から狙っていて、やっと今回釣ることができました。スポンサーリンク サイズは31cmと小型ではあるけど、ウルトララ ...

卵から飼育してきたカブトムシがすべて成虫になりました。正確に把握していませんが、成虫になれたのは約60匹くらいです。割合的に7:3でオスが多く、大きな箱の中でバトルを繰り広げています。大きな箱2つは別のカブトムシを捕まえるために囮として屋外に置いています ...

7月最終日の釣行は港内で小サバと戯れてきました。今年はどこに行っても小サバだらけで、イワシやアジが少なく感じます。魚影の薄い魚を探して釣るのも楽しいですが、夏の釣りは過酷です。特にデイゲームは体力の消耗を考えるとサクサクっと釣れるターゲットがいるのは助か ...

平成28年度、久慈川サケ資源有効利用調査実施要項が決定したようです。今年も強烈なサケのパワーを存分に楽しみましょう!興味がある方で、調査期間に参加できるって人は調査従事者として参加してみてはいかがでしょうか?募集人員が決まっているので、人員を超えた場合は ...

タイトルは【ライトタックルフィッシング】になっていますが、本当は福島県の良型シーバスを狙っていました。アウェイの洗礼?も受けたりで、結果は玉砕。深夜帯に推定70cmオーバーのシーバスをヒットさせるも、ランディング直前に痛恨のフックアウト。その後、何度かア ...

釣れるときは呆気ないものです。開始数投で尺メバルが釣れました。実のところ、前回までのポイントではサイズアップが期待できないと判断し、見切りをつけて今回は違うポイントで釣りをしました。ルアーはいつものこれです。 マリア(Maria) ブルースコード C60巨メバル ...

ここまでの尺メバル狙いの釣りに不甲斐なさを感じているので、少しでも打開策はないものかと、ヒントを見つけるために、やや明るい時間帯からポイントに入りました。波ウネリ:1.5m風向き:北東の風やや強い水色:クリアベイトフィッシュ: 不明ボトム:砂地に根が点在その ...

新品で購入し、実釣でほとんど使用したことがないカルディアKIX。メンテナンスもせずに眠らせておいたのですが、他のリールを修理にだしてしまったため、ピンチヒッター的に出番がまわってきました。直近、3度の釣行(実釣12時間位)でラインのダメージに気付き、ライ ...

しつこいですが、今回も尺メバル狙いでございます。相変わらず、パッとしませんが今夜も必ず仕留めるつもりで、回遊を待ちます。(釣れるサイズは選べませんけど。)あまり好きではない粘りの釣りを展開です。飽きないようにルアーをチェンジして、何周かまわってブルースコー ...

さて、今回も尺メバルを狙います。潮もほどよく流れているし、波っ気も良し。少し気になるのは北風がやや強く吹いていることくらい。活性が高ければ直ぐに反応がありそうですが、捕食しているベイトがアミらしいので、どんなものでしょうか。アミを捕食しにきた小魚をメバル ...

春からシーバスと並行して狙っているのが巨メバル。今年の春はどちらかというとシーバスに力を入れていたので、巨メバルに遭遇する機会がなかった。ちなみに私がいう「巨メバル」とは一般的な尺メバルのことです。冬、初春に狙う巨メバルも良いですが、梅雨シーズンのメバル ...

ショートバイトでバラシまくりました。こちらのエリアは群れが入れ替わったようで、小型の魚が多く、ヒットしてもウェイトがない分、フッキングが甘くなるので、それがバラシてしまう原因のひとつです。あとは流れや水の臭いなど、良い時と状況が違っていたように感じました ...

今日までに成虫になっているカブトムシは10匹オス6匹、メス4匹すべて室内で飼育したものが、早々成虫になっています。あと1ケース、室内飼育のものがあるので、そろそろ、そちらも成虫になるのではと思っています。 早く成虫になったのは嬉しいのだけど、あまりエサを ...

前夜にやや強い風が吹いてしまったので、若干水も濁り気味ですね。海面には細かく千切れた海藻が浮遊しています。この状況の中で、ルアーで釣れるターゲットはいないのか?ベイトはいるのか?出勤前の短時間調査でございます。スポンサーリンク 時間が30分縛りなので、正 ...

近くに河川のあるエリアで釣れるシーバスは別として完全海水域で釣れた魚のコンディションがよろしくない。私の立ち寄るポイントだけかもしれないけど、特にセイゴ、フッコサイズが細い個体ばかりなんです。スポンサーリンク 今回釣れたシーバスもガリガリくんでした。体高 ...

釣りネタはあるのですが、整理が出来ません。昨今、魚の顔はそこそこ見ていますので、少しずつブログにアップしていきたいと思っています。それでは、シンペンで表層を漂わせていると体当たりしてくるのか?仲間だと思ってスリスリしてくるのかはわかりませんが、時々ルアー ...

なんだか渋いです。確実に魚はいるので、テンションは下がりませんが、やる気満々のシーバスが少ない気がしています。出来るだけ上のレンジでルアーを食わせる努力はしているものの、お魚の都合で思い通りに行かずで・・・最近はバイブレーションプラグの出番が多くなってい ...

出勤前に1時間限定のライトタックルゲームをしてきました。本命はアジ科の魚です。時間に制約があるので開拓はせず、実績ポイントだけを叩き、反応がなければ即移動と効率よく拾っていく作戦です。しかしどこに行ってもフグだらけです。海が荒れた後にフグが増えたように感 ...

正確にいうと、1年中カブトムシ生活をしています。昨年の採卵から、ここまで順調に成長して現在、我が家のカブトムシのほとんどが蛹になっています。まだ蛹室から出てこないけど、成虫になっているカブトムシもいます。 スポンサーリンク 蛹室を壊さないようにマットを静 ...

ついばむようにベイトを捕食をしているシーバスを釣るのは難しい。特にアミ類を捕食しているシーバスを釣るのは簡単ではありません。海水域の場合と汽水域の場合を比較すると、個人的には汽水域の方が難しく感じます。スポンサーリンク 容易ではありませんが、色々なことを ...

日に日にシーバスの気配が感じられるようになりました。海も良し、川も良し。シーバスに限ったことではないけど、狙える魚種が増えることは喜ばしいことです。スポンサーリンク さて、今回は?今回もシーバスです。肉眼で確認できるベイトはボラの幼魚。イナッコよりも更に ...

まず初めに爆釣速報、Novさん、ありがとうございます!アクセス数がアップしているな~と思ったら爆速で紹介していただいてました。爆釣速報 http://www.bakusoku.com/派手な活動はできませんが、SUZUは地味に活動してまいりますので、これからも、よろしくお願いいたします ...

「デイゲーム、水面炸裂」「ボイル祭り」そんな季節が近づいてきました。私は夏の暑さがどうにも苦手なので、長時間のウェーディングはとても億劫に感じます。いくら浸かっていても平気なアングラーにとっては楽しみな季節ですね。今年は早朝のボイル祭りに参加できたらいい ...