OH SHINY DAYS☆SUZU satellite

メインはルアーフィッシングです。時々エサ釣り、アウトドア、スポーツ、健康まで思った事を書き綴っているブログです。茨城県から発信しています!

スポンサーリンク

全国的に知名度が低く、人気のない茨城県ですが、ゴールデンウィークはどこに行っても人がいっぱいです。帰省の方もいるでしょうけど、レジャーで来ていただいている方たちもたくさんいらっしゃるので、実のところ隠れ茨城県ファンが多いのではないかと勝手に想像しています ...

かれこれ11年ぶりの再会でございます。正直、もう出会うことはないだろうとあきらめていました。だって、普通のムラソイはたくさんいるけどオウゴンムラソイの絶対数は間違いなく少ないですからね。スポンサーリンク それでこちらがオウゴンムラソイでございます。 黄色 ...

砂の中にあるお宝を探しに行ってきました。昨日はアサリで今日はハマグリ特に今日はGW初日ということもあり地元民、他県民が入り混じって貴重な天然ハマグリをもとめて鹿島灘のビーチはとても賑やかでした。スポンサーリンク  潮干狩りは無料ですが採れる量、貝の大きさ ...

待ってました!春告魚?一般的にメバルを春告魚と呼ぶけど、私の場合はムラソイの方が春を告げてくれる魚です。メバルも釣れないことはありませんが春は明らかにメバルよりもムラソイの方が良く釣れます。スポンサーリンク 昼間に潮が大きく引く日で、潮が澄んでいる日はム ...

時々、単発のライズはあるけど活性は低いです。一通り、色々なタイプ、サイズのルアーを投げているけど捕食しているベイトが小さいのか、大きなルアーは見向きもされず小型のルアーでもファットだとダメだったりと超シビアな状況です。それもシンペンにしかヒットしないなん ...

桜吹雪もそろそろ終わり、新緑の季節がやってきます。河川内に遡上する魚も確実に魚影は濃くなっていますが活性は低いです。サイズは50cm前後の個体が多いように思います。スポンサーリンク 開幕したばかりなので釣れるサイズ、活性にムラがあるのは仕方がありません。 ...

4月になりましたが、まだまだ寒い日が続いています。さて、釣りのお話です。1月から3月までの厳寒期は調査のため、フィールドを徘徊してました。調査という修行の釣りを展開し、なかなかシーバスを釣ることができず苦戦の日々・・・そして、なんとか結果を得られたのでブ ...

超オススメ商品として紹介されている除菌消臭剤が凄い!!!その商品はこちら  ↓ ↓ ↓Dr.DEO(ドクターデオ)成分は安定化二酸化塩素で空間に浮遊する菌、悪臭、ウィルスを除去!!効果が本当なら、魚釣りをする私たちにとって救世主ではありませんか?釣り師の車って ...

気づけば3月中旬。地元、茨城では2月、3月が一番寒い季節と言われています。私の釣果も玉砕続きで、気候と同様にお寒いものです。ベイトフィッシュは激薄なので、バチ抜けに期待したいところ・・・しかし、有力エリアを徘徊してもバチ抜けに遭遇せず。条件的にはバチ抜け ...

ソルトルアーフィッシングを行う上でラインシステムは必須です。そもそもラインシステムとは?ざっくりいうとPEラインとショックリーダー(ナイロンやフロロカーボンライン)を結束することを言います。ちなみにショックリーダーのラインはこんな感じ。何故ラインシステムが ...

マリアのブルースコードC60を使って、かなりの数の尺メバルを釣ってきましたが、唯一欠点があるとすれば塗装が弱いところだけなんです。(欠点とまでは言えませんが、針はワンサイズ上に交換しましょう。)理想は最初からメーカーがしっかりとした塗装をしてくれることが一番 ...

もう何度もブログに書いてますが、このルアーなくして、尺メバル釣りは語れない。今のところブルースコードC60に代わるルアーは見当たりません。一見すると地味なルアーと思われがちだけど、ポテンシャルは半端じゃありません。シンキングペンシルでありながら表層からボ ...

お正月の三が日も終わり、一息つく時間が出来たので今年の初釣りに行ってきました。茨城の厳寒期は釣りものも乏しく、クロソイ、アイナメ、メバル、産卵に参加していないセイゴ、フッコあたりがルアーフィッシングのターゲットになりますね。今回のミッションはクロソイまた ...

やっと、本家のホームページの引っ越しが完了いたしました。旧PCから新PCへとデータの移行が上手くいかず一から手打ちで作り直したので、引っ越しが完了したと言っても誤字脱字があるかもしれません。徐々に訂正して見やすいものにしていきたいと思っておりますので、長 ...

あっと言う間に師走になってしまいました。歳をとるごとに、時間の経過していくスピードは増すもので、一日一日を大切に生きなければもったいないなと反省している私です。大袈裟かもしれませんが、私はあと何年生きられるのだろうなんて考えたりして・・・スポンサーリンク ...

ここのところ、汽水エリアで魚の気配を感じられません。実績のあるところをラン&ガンしても、いるのは20~30cmの木端セイゴばかりです。この木端セイゴが姿を現すと大型は釣れない傾向にあると感じるのは私だけだろうか・・・。通常ならば11月中旬くらいまでは大型 ...

部員募集締切迫る!残念ながら、シーバスランカークラブは2016年12月31日をもって終了します。http://www.lunkerclub.jp/CRAZY "COOL" HUNTER in HAMAランカーを釣ったよ!って人で、折角なので認定ステッカーが欲しいって人は下記を一読し、ランカークラブに急いで入部しま ...

海況をざっくり言うと●海水温は20℃と若干高め●波ウネリ2~3メートル●水色、けっこう濁ってます●メインベイトは甲殻類 決して条件は良くなかったけど、秋の尺メバルを捕獲することができました。スポンサーリンク 夏だけは深場に落ちて、水温が安定してくると射程 ...

ここのところシーバスはボーズ知らず。しかし、サイズが小型ばかり・・・。少々、仕事の疲労から気合を入れて釣りをしていないので、まあ、こんなもんです。スポンサーリンク 釣れるシーバスのアベレージは50cm位だろうか・・・。そこに時々60cm台が混じる感じ。流 ...

お~ぅ 涸沼 あ~ 涸沼   我が愛しき涸沼涸沼愛が溢れている皆さんがたくさんいらっしゃいます。連休中だからだと思うけど、そんな涸沼がルアーマンで激混みでございます。駐車されている車のナンバーを見ると、地元組よりも遠征組が多いみたいです。昨日はちょっくら ...

秋のはしりっていうか、まだ水の中は夏ですね。水温が高く、水の状態もよろしくないです。とは言え、全く釣れない魚ではないので場所と時合を間違えなければ何とかなりそうです。スポンサーリンク 今回はメジャースポットで時合打ちぬるぬるっと2発最初の時合で75cmを ...

そもそも「メタフラ」とは何ぞや?私もまだ手にしたことがないのでわかりません。メーカー曰く、遠浅サーフでもボトムを叩かないらしいけど、高比重のメタル素材でコンパクトサイズのぶっ飛び系メタルバイブのようなミノーかなと勝手に想像しています。(詳細はマリアの ...

不調です。って言うか、ショゴがいません。その原因は潮だと思います。何せ海水の色が緑色で酸欠状態なのです。そんな状況でも厄介もののフグだけは憎らしいほど元気だから困ったもので、魚は釣れないのに、ワームの消耗はやたら激しいです。季節的には漁港の中でも良型ハゼ ...

過ぎていった台風9号と、これからやってくる10号の影響で外洋は波が高くウネリもあって釣りは不可能です。台風9号で水が出たので、河川は増水と濁りが残っていて期待が薄い状況。シーバス、砂物はあきらめて、濁りが入っていないエリアに的を絞りライトタックルでショゴを ...

多くのアングラーが愛用している昌栄のフレックスアーム。 昌栄 フレックスアーム Ver.II 私も愛用しているのですが、長年使っていると黒いゴム製のようなOリングが切れてしまいます。純正品のパーツとして購入することは可能なのですが、売っているお店がなかったり ...

昼間はまだまだ暑いですが、夜になるとコオロギの鳴き声が聞こえます。「夏の終わり」 ですね。例年通り、あっという間に夏が過ぎて、カブトムシと僕の生活(夏編)も終わりに近づいております。室外で飼育していたカブトムシも半分くらいになり、早く羽化した虫から天国へ ...

台風が来る前にちょっと長めのバスロッドを持って港内を歩き回ってきました。最近、雨が少ないせいか、海水の色が変です。例えるなら、リオ五輪の飛び込みプールの緑色に良く似ています。前回の釣行で、飽きれるほど釣れた小サバも今日は全く出会いませんでした。そのわかり ...